FC2ブログ
2018/12/17

律くんのこと

福岡のセンターから、犬を引き出して保護している方のブログをチェックしている私です。

そのコは13才で飼い主にセンターに持ち込まれた、ダックスのオトコノコ、チャッピーでした。

四肢麻痺があり、爪は伸び放題、歯は歯石がビッチリ、歯茎は炎症を起こし膿が頬を突き破って出ていたそうです。

四肢麻痺はリウマチ。

里親に手を挙げてくれた人がいたけど、その後音信普通に…。(しかも、2件(-"-))

でも、’是非迎えたい’と申し出があって、福岡から東京にやってきたのです。

律くん(新しい名前)と一緒に写っていた、東京のKさん………(;一_一)

モザイク掛かっているけど、思いっきりララさんやん(。-∀-)

速攻、’チャッピー迎えた東京のKさんって、ララさんじゃないですか?’

『((((;゚Д゚)))))))何で知ってるの』  だって( *´艸`)

一目ぼれだったって、可愛いよ♥って、今度会ってねって、りく連れて会う予定でした。



ララさんが律くんを迎えて47日。

律くん…逝っちゃった(´;ω;`)

ララさんのブログ

律くんの幸せな日々は、これから本番!!って思っていたのに…。

会いたかったな。゚(゚´Д`゚)゚。



律くんは、可哀想なwanコじゃないよ。

体に障害が出てから10年も放っておかれたけど、痛みや苦しみに耐えて、律くんは本当に強いコだった(;_;)

福岡から東京までおおよそ900キロ移動した律くんは、本当にかっこいいオトコノコだった(っω・`。)

それから、ママと8wanコと穏やかで楽しく仲良く47日も過ごした律くんは本当に幸せ者だったよね・゚・(つД`)・゚・

1545043181956_R.jpg

律くん、1つだけお願い。

律くんを喪って、自分を責めているママをずっと見守ってあげてね🌠

きみのこと、忘れないよ✨


にほんブログ村
スポンサーサイト