ようこそ、わが🏠へ

NPO法人アルマで保護されたWANコの、家族探しをお手伝い♬

2017-10

くぅとデート💛

夕方、

CIMG4844_R.jpg

人3、wan4で散歩に出掛ける。

CIMG4845_R.jpg

こころも最初はスリングイン。

すぐに、

CIMG4846_R.jpg

バイバイ(・ω・)ノ

CIMG4847_R.jpg

さ!くぅは私と別行動だ。

CIMG4848_R.jpg

みんなで一緒に外に出たのに、誰も来ない…用心深いくぅなのに、今日は気にしないのね( ;∀;)

CIMG4849_R.jpg

「そういうことでしたか…
ぼくはてっきり、ままさんとあまいものでもたべるのかと…」


ふふ、病院🏥

少し前から右前脚にプチってできものがあって、気になって気になって…私がね。

私があんまり触るものだから、そのうちくぅも気にするようになっちゃって💦

CIMG4860_R.jpg

↑ これは、プチが潰れて、かさぶたが取れちゃった状態。

診察の結果……なんでもありませんでした(;´∀`)

「このまま、治まっていくでしょう。そうでなかったら、また来てください」と。

CIMG4850_R.jpg

くぅちゃん、なんともなくて良かったね(^-^)

ま、私が一番安心したんだけどね💦

CIMG4852_R.jpg

さ、帰ろ🏠

とっぷり、日が暮れちゃったね。

帰ったら、

CIMG4853_R.jpg

ひめ、あい、こころに歓迎されるくぅ。

CIMG4854_R.jpg

「くぅにぃ、どこいってたでちゅか( `ー´)ノ」

「おいしいもの、たべてきたの?」

「おかえりぃ(^-^)」

CIMG4855_R.jpg

くぅちゃん、両手、片足に花🌷だね。

「もう、いいにしてください」

CIMG4857_R.jpg

なんかあると、すぐに病院に連れて行っちゃってごめんよぉ~💦

「ぼくは、けんこうたいなのですよ」

CIMG4861_R.jpg

あ、そうそう。

体重5.85キロで、ちょっと太り気味だよ( `ー´)ノ

「やぶへびでした…」

わたしのつぶやき
病院に着いたら、診察室から悲痛な鳴き声が💦
出てきたのは、ぐったりしたヨーキーでした。
脳のガンだそうで、今鎮静剤を打ってもらったとか。
余命半年と言われ、3年生きているそうです。
お母さんの愛情の賜物だね。
いつまでも、お母さんの側にいたいね…。


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

くぅチャン何ともなくて良かったですね✨✨
私も今飼っているダックスのもなかがちょっとでも様子がおかしいと心配で心配で❗❗
亡くなった先住犬きなこの事が思い出されて、そりゃあもうわが家では家族中が心配の嵐です。
うちに来て1ヶ月くらいの時に譲り受けた保護団体の譲渡会に連れて行ったんです。
そしたら翌日から全くケージの中から動かなくなり、ご飯は食べてたんで2~3日様子を見てみたんですけど、全く動かずで💦
普段は家中を走り回ってたのに。
病院におしっこと便を持参して連れて行って検査をしてもらったところどこも悪くなく、心配なんで血液検査もお願いします❗って言ったら、いたって健康なんで必要ないと思いますよと言われてしまいましたけど、お願いします❗❗❗って頼みました。
結果はやはりいたって健康でしたけど(@_@;)
考えられるのは、同じブリーダーの保護犬ダックスがいたので、何か嫌な事を言われたのか❔仲間に会って寂しくホームシックになったのか❔❔
元気にしてますよ⤴ってつもりで連れて行った私がバカだったと落ち込みました(;>_<;)
5日ほどで元のように家中走りまわるようになって良かったですけどね🎵
4ヶ月目にして『お手』『おかわり』を完璧に覚えてくれました❗

kina-soyさま

こんばんは(^^)/
もなかちゃん、心配でしたね。
でも、慌ててしまう気持ちよ~く分かります!
以前くぅもクレートから全然出てこない時があって、すぐに病院へ連れて行きました。
結局何ともなくて…。
でも先生には「精神的なものがあるかもしれません…」と言われ、ショックでした。
何か、くぅに我慢させていることがあるのかしら…と。
でも、その日からいたって普通で、今思うとただの’ぐうたら病’だったんですよね💦
もなかちゃんの場合は、辛い過去を思い出してしまったのかもしれませんね。
今は幸せいっぱいですから、辛い記憶は隅に追いやられていきますよ🌠

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

FC2Ad